バイカナマコ

マナマコ科 漢字名:梅花海鼠 沖縄以南から太平洋西部インド洋のサンゴ礁に生息する。体長は80cmほどで大型。体表にある梅の花のような突起(いぼ足)が特徴的。名前の由来にもなった。見た目からは想像できないが、中国では高級食材として扱われている。

続きを読む

オトヒメエビ

エビ目 オトヒメエビ科 オトヒメエビ属 英名:Banded coral shrimp, Barber-pole shrimp 漢字名:乙姫蝦 熱帯の浅瀬のサンゴ礁域に広く生息し、内海・外海に関わらず、岩や珊瑚の亀裂で見つけることが出来る。白と赤の鮮やかな色彩が特徴。ウツボなどの大型魚と共生し、それらの寄生虫を食べる。成魚になると常にペアで生活する。

続きを読む

アマモ

イバラモ目 アマモ科 アマモ属 英名:Ell grass 漢字名:甘藻 温帯から亜寒帯の比較的浅い沿岸砂泥地に自生する種子植物。別名はリュウグウノオトヒメノモトユイノキリハズシ。一般的に人の食用とはされないが、少数の先住民族の中では食用とされることもある。アマモは水質や砂泥の状態が良くなければ育たないため、海岸の指標生物とされている。近年、沿岸地域の埋め立てや生活用水の流出など…

続きを読む