クログチニザ

IMG_0375 (2).JPG


スズキ目 ニザダイ科 クロハギ属
英名:Chocolate surgeonfish, Mimic surgeonfish, Orange-gilled surgeonfish


インド洋、太平洋西部・中部に分布し、サンゴ礁域や岩礁域の浅所に生息している。体長は約25cm。幼魚の体色は全体的に黒みを帯びており、尾鰭にかけて色味が濃い。また背鰭の中央辺りから尾鰭にかけて鮮やかな青で縁どりされているのが特徴的。これは泳ぎの速いナメラヤッコに似ている。成長に伴い体色は黄色に変色し、やがてまた黒みがかる。成魚では尾鰭の先端に黄色が残り、胸鰭の付け根あたりの橙色が目立つ。体長は25cm程度。食性は雑食性で主に藻類などを食べる。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック