ミナミニシキウミウシ(Ceratosoma gracillimum)

IMG_3583.JPG
IMG_3586.JPG



生息地:西太平洋熱帯域に分布
体長:約100mm



特徴:体地色はクリーム色で赤褐色の細点が全体を密に覆っている。鰓の左右の外套膜は横に大きく突起していて、鰓後方の外套膜は鰓の内側に巻いている。外套膜の周縁は褐色で縁どられるが、頭の後ろから鰓の左右までの部分は外套膜の縁がない。触覚と鰓は体と同色。

動きはけっこうゆっくりで、おもしろい形をした大きなウミウシでした。


撮影場所:読谷村
撮影カメラ:CANON PowerShot s110

この記事へのコメント