サーシャコヤナギウミウシ(Janolus savinkini Martynov & Korshunova)

IMG_2161.JPG
IMG_2165.JPG



生息地:西太平洋に分布
体長:約70mm


特徴:体は半透明な白色から黄色で大小の突起が全体にあり、突起の先端は青紫色から紫色。トゲトゲウミウシにあるような白色の色素はない。触覚は突起と同色。

見た目はブヨブヨ。トゲトゲを揺らしながら歩く。



撮影場所:レッドビーチ
撮影カメラ:CANON PowerShot s110

この記事へのコメント