ワカウツボ

ウナギ目 ウツボ科 ウツボ属 学名:Gymnothorax meleagris 日本の南部、インド洋・太平洋の温帯地域に分布し、温帯の岩礁域や亜熱帯のサンゴ礁域に生息する。体側に黒点があることが特徴だが、変異体では黒点が少なく全体的に白っぽいもの、頭部だけ黄色いものなども見られる。食性は動物食性で甲殻類や魚類を捕食する。全長は60cm程。

続きを読む

ハナヒゲウツボ

ウナギ目 ウツボ科 ハナヒゲウツボ属 英名:Ribbon eel 漢字名:鼻髭鱓、花髭鱓 国内では和歌山県以南の太平洋域、琉球列島に分布し、国外ではインド洋・太平洋の西部に分布する。水深50mほどまでのサンゴ礁域や岩礁域に生息する。岩や珊瑚の割れ目、または砂底に掘った穴を巣にしている。食性は小魚や甲殻類などを捕食する肉食性。幼魚の体色は黒く、成魚は青い。雄から雌への性転換の過程…

続きを読む

クモウツボ

ウナギ目 ウツボ科 アラシウツボ属 英名:Snowflake moray こちらの様子をじーっと窺がっているのはクモウツボさん。 ウツボは「海のギャング」とも呼ばれ一見凶暴な生き物と思われがちですが、こちらが危害を与えない限り攻撃はしてきません。特にクモウツボは警戒心が強く、こちらが近づいてもすぐ隠れてしまいます。 生息地は浅海のサンゴ礁域。エビやカニなどの甲殻類を好んで…

続きを読む